2006年 11月 11日 ( 1 )

としをとって

今日は定年塾を開催されている作家の西田小夜子さんの講演を聞きました。
年金分割など熟年離婚が増えるのか? といわれているところですが、西田さんによれば「何十年も連れ添ったのに、『もったいない』」だそう。
いまさら離婚して新しいパートナーができるわけでもないのに・・・・。
かつては愛して結婚した相手。 もう一度、お互いにコミュニケーションをとって、近づいて、ドキドキして・・・・一緒に出かけてみる。お互いに向き合う。面と向かってではなく、隣同士に座って。そして、ジャージ(蓑虫おとこ というそうです)じゃなく、ちょっとおしゃれして出かけて話す。
私には定年なんてまだまだだけど、結構面白かったなーーー。
そんな話や男性に自立の話、老夫婦がけっこういらしていて、みんな楽しそうに話を聞いてました。素敵でした。
愛し合う20代、勉強の30代、あきらめの40代・・・・だったかな??? そんなこともおっしゃっていたような・・・
講演会が終わって、藤沢で頼まれた買い物をして実家へ。
きっと母一人でがんばってるんだろうなーーー と、様子をみに。
親のありがたみとおやがと親が年取ってきたということがわかってきた今日この頃です。
[PR]
by mahina_pua | 2006-11-11 22:44 | hitorigoto.....