2007年 03月 24日 ( 2 )

笑顔で救われる

昨日の病院では、血液検査をする看護師さんのやさしい笑顔と気遣いにとっても救われました。
結構もうろうとし、最初の看護師さんに適当な受け答えをされ、心細かったので、ほんとあの看護師さんには感謝です。
看護師さんには日常の一コマでも、患者にとっては、その一瞬一瞬がすごくいっぱいいっぱいで辛いものです。とっても大変なお仕事だとは思うのですが、一期一会、笑顔で接していただけたらなって思いました。
でも、余裕がないくらい大変なんだろうなぁ・・・・

私も常に笑顔と感謝の気持ちを持って過ごしたいなって思いました。

気持ちよく一週間も休ませてくださった上司にもとっても感謝しています。

そして、もうがんばりすぎるのは止めようと 思っています。
そして 身体を冷やさないように・・・・。
[PR]
by mahina_pua | 2007-03-24 12:24 | hitorigoto.....

みんな ごめんね

結局、一週間会社を休んでしまいました。人生はじまって以来です。こんなに休んだの。
その間には、仕事以外もプライベートな約束も色々しており、約束していた友達にも色々と迷惑をかけてしまって、本当にごめんなさい。

おとといは、最初にいったお医者さんで「飲んでよくならなかったらまた来てください。血液検査をしましょう」と言われていたので、行ったら、木曜日は休診。仕方なく、午後の診察をめざし、バセドウでかかっているお医者さんへ。
再度インフルエンザの検査をし、陰性だったので、でも、なんの診察もせずに風邪薬やらを出されて帰りました。
その晩は史上最高の39度8分を出し、これはさすがにきつかった。。。。ひとり氷を作り、頭にのっけ・・・・・
割と昼間には熱が下がって楽だったのですが、この日は昼間も9度。
親にももっかい診てもらったほうがいいといわれ、なにかというと駆け込むおっきい病院の救急外来へ行きました。
ぼーーーーーっと待ち、問診を受け、血液検査・尿検査・レントゲンをとり、結局、気管支炎はちょっと出ているものの、インフルエンザとは違うウィルス性の風邪とのこと。
タクシーで行ったものの、3時間病院にいてすごく疲れました。
が、母が来てくれたので、精神的にずいぶん楽になりました。
朝から食欲がなかったのですが、さすがにおなかが減り、夕ご飯はガッツリ!
これで 回復に向かうでしょう~
高熱のときに飲む解熱剤をいただき、あとは昨日のお医者さんの薬でよいとのコト。
それでもなかなか6度台にならないのが辛いところです。

基礎体力があるので 多少の熱なら大丈夫なのが いいのか悪いのか・・・
今は 母が買い物に行ってくれています。

お野菜を届けてくれたり、パンを届けてくれたり、買い物があったらメールして! とみんなからメールをもらい、ものすご~~~~~く 友達に感謝しまくった一週間です。

明日は楽しみにしていたお花見だったのですが、結局断る結果に・・・・
この時期しか楽しめない桜。すっごく残念です。

約束していたみんな、ほんとうにごめんなさい。
[PR]
by mahina_pua | 2007-03-24 12:17 | hitorigoto.....